FC2ブログ








【肥後橋】HAJIME【フレンチ】

秋だけ来てなかったので前回の宣言通り、狙いを定めて行ってきました。
例のごとく他の記事と日にちは前後しますが先に書いていきます。

(過去のHAJIMEはこちら→その1(ランチ)その2その3その4)

いつもの
IMG_6267.jpg

こんなかんじですね
IMG_6265.jpg
IMG_6266.jpg
はい。

絵心lv1
IMG_6262.jpg
撮影禁止のお店でも少しでも記憶に残すため苦肉の策。
隣の外国のお客さんがフラッシュ焚いて撮りまくってたけど
便乗するほどハートは強くないです。

で、中身はこちら
IMG_6263.jpg
▼森
この日一番!!!!!
コンソメで感動したのはパリ旅行以来だなぁ
セップ茸はポルチーニのフランス語らしいです。

▼生命
蛸のやわらかさが生とも思えぬやわらかさ
胡麻の香りよかった

▼磯
スモークをオブラートで閉じ込めた器にウニと海老
やりすぎ感あってあんまり好みじゃなかったな
ほっき貝がこの日の食べ物では一番

▼川
信州サーモン:ニジマスとブラウントラウトをバイオテクノロジー技術を用いて交配した一代限りの養殖品種
らしいです。

▼地球
意識しながら食べたけどやっぱり全部は把握出来ないです

IMG_6264.jpg
▼海
-満ちる-ノドグロ。
レモングラスの香り、スープ、生ハムの塩っ気、とても好き。
-岩礁-鮑
ん~こちらはあまり。

▼均衡と調和
0.1℃単位で管理、調理されたフォアグラ。
隣に大きさの異なる黒コショウが。
フォアグラ自体の味云々ではなく、今までのHAJIMEのフォアグラ料理では一番好みじゃなかったなぁ

▼希望
-平和を運ぶ-
オリーブオイルのアイス
-大地-
熊本牛。
HAJIMEで牛食べるの初めてですね。
きれいな赤身ですが、こちらも今までのお肉料理では一番下かも。

▼菊
フレッシュなチーズ

▼収穫
栗のアイス、バターでソテーした洋梨
椿の葉を葉脈だけにしたもの
(調べたら身近なものだと重曹で葉脈だけにできるみたいです)

▼月
月に見立てた柚子のスフレ

ここでお腹の膨れ具合を尋ねられます
 「お腹いっぱいです」
→「まだ大丈夫です」
を選択すると
▼秘密のデザート
ピオーネ・マスカット・マカロン・ホワイトチョコはシャルトリューズっぽい香り

あとはお茶菓子にお茶ですね。

そしてお土産がこちら。
IMG_6268.jpg
抹茶とアーモンドのお茶菓子。

今回は感動が薄かったので(大前提に「全てとてもおいしい」のですが)
まぁむこう一年はいいかなぁと思っています。
連れが食事前に薬を飲むためにお水をお願いしたのですが、
ピルケースを見て察して白湯が出てきたのにはさすがのサービスだなぁとため息が出ましたね。

ゴチソウサマデシタ!!!

【HAJIME】
住所:大阪府大阪市西区江戸堀1-9-11 アイプラス江戸堀 1F
電話番号:06-6447-6688
定休日:不定休(HPカレンダーをご覧下さい)http://www.hajime-artistes.com/jpn/reservations_reserve.html
営業時間:17:30~(20:30入店)

◆肥後橋周辺


大きな地図で見る



↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


【肥後橋】HAJIME【フレンチ】

あけましておめでとうございます。
本年も筆の遅い適当なブログとなりますが、どうぞよろしくお願い致します。

他の記事と前後しますが、せっかくなので元旦に行ってきたお店の記事を。

(過去のHAJIMEはこちら→その1(ランチ)その2その3)

IMG_2679.jpg

はい。
WS000001.jpg

IMG_2674.jpg
お正月なので食事の前に日本酒のサービスも。

食材はこちら
IMG_2675.jpg
▼湖
-月とすっぽん-
湖に浮かぶ月をイメージ
コンソメにすっぽんの入ったラビオリ

▼生命
-小さな生命-
ライスペーパーの上にトラフグとキャビア
白子のフリット

▼磯
-海の森-
牡蠣 ヨーグルトソース
ムール貝 らっきょとキヌア
雲丹にブロッコリーのソース

▼近海
-群れ-

「とろける様な火入れ」
と言われましたが、うーん。

▼地球
IMG_2682.jpg
やっぱり長い。
今回は一枚の大きなお皿での提供じゃありませんでした!
ちょっと酸味強かったかなぁ

▼食べたパン3種
ビーツとピスタチオ
シナモン
赤ワインとクルミ

▼バター2種とオリーブオイルと塩
無塩と海藻バター
無塩なのにとってもおいしかった!ミルキー!

▼お水
ガスなしは2種類あったのでこちらを
e3f61733a34d4d1f7fba1ceed661fa7c_400x400.png

まだまだ続きます
IMG_2678.jpg
▼海
-海と大地のつながり-
「こちらもとろける様な火入れ」
確かにとろけます。
生ハムの塩気もとってもいい

-波の花-
海老のスープをかけて頂きます。
香りがすごい、ほんとすごい。
この手長海老の火入れが個人的に最高でした!
ウズラの卵を割って味の変化も楽しめます

▼調和
-人そして自然-
薄切りのジャガイモのシートでサンドされてます。
ほんとうに本当においしいです

▼森
-松の雪-
松のシャーベット
何だかお酒の風味が強かった

-森の恵み-
ため息が出るほどスッとナイフが入る鹿

▼冬
-吊るす-
フレッシュチーズにパウダー状のオリーブオイル
吊るされた干し柿、を食べるのではなく
干し柿に詰めたソースをかけて頂きます

-冬ぬくし-
シャーベットがパチパチします

-雪-
丸いアイスの器に入った苺に更に温かい苺のソースをイン

あとはお茶菓子と紅茶ですね。
紅茶はダージリンを頂きました。

お土産で頂いたミルクジャム
IMG_2680.jpg IMG_2681_20160102034049ea0.jpg
IMG_2704.jpg IMG_2706.jpg
上品なキャラメルの様な。
こうなってくると2015年は何のジャムだったのか気になるなぁ

次は秋に来たいです。

ゴチソウサマデシター!!!

【HAJIME】
住所:大阪府大阪市西区江戸堀1-9-11 アイプラス江戸堀 1F
電話番号:06-6447-6688
定休日:不定休(HPカレンダーをご覧下さい)http://www.hajime-artistes.com/jpn/reservations_reserve.html
営業時間:17:30~(20:30入店)

◆肥後橋周辺


大きな地図で見る

↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


【肥後橋】HAJIME【フレンチ】

実に3年ぶり。

3年来ていない間に
ランチがなくなり
お値段が変わり
営業日が変わり
写真撮影が禁止になってました!

日にちが前後しますが写真ないし早めに感想あげときます

(過去のHAJIMEはこちら→その1(ランチ)その2)

とりあえずメニューの写真だけでも。
折りたたんで持って帰ってきたからしわしわ
IMG_0991.jpg
TASTING MENU STANDARD  32400円
IMG_2714.jpg
裏面は使用されている食材が。
全部が全部記載されてる訳ではないけどこれはありがたいですね
IMG_8405.jpg
飲食店の写真NG理由は色々あるけれど
「提供後すぐの最高の状態で召し上がって頂きたいので撮影はご遠慮願います」
っていうのよくありますよね。
これにはもちろん納得してるんだけど、
結局提供されてからの店側からの長い説明になんだかなぁ
と思うことは割りに多かったんだよね。
でもここはメニューのお陰もあって説明がとても簡潔でスマート!
ずっと紙に書いて渡してくれよって思ってたから本当に嬉しい

▼natsu no hoka【夏のほか】forget tha summer heat
トウモロコシの蒸しパン
皮に包まれて出てきたんだけど大き目のヤングコーンサイズ。
ふわふわに粒のシャキシャキ
甘みと香りは何かと思ったらバニラなのかー

▼seimei【生命】life
鮎と平目とかずのこ。一口サイズのフリットで。
かずのこのプチプチした食感いいですね

▼iso【磯】rocky coast
殻に盛り付けられた牡蠣はキュウリにネギ、ヨーグルトのソース
昆布のパリパリしたとてもおいしいものがとてもおいしかった、なんだあれ。
ウニはブロッコリーのムースにアニスの泡。
ムール貝も殻に盛り付け。
アイオリソースかな?味付け濃いめ。
赤じそもらっきょうもとてもとても合います!

▼maizuumi【湖】lake
琵琶鱒です。
ていうか茎ブロッコリーてスティックセニョールていうんですね。
八丁味噌をパリパリのシートにしたもの。
このパリパリも香りしっかりするしめっちゃおいしい、ほんとなんなんこれ。
林檎のジャムにマンゴーの甘み全部一緒に食べてもまとまるって素晴らしいなー

▼パンとバターもこの辺で。
バターは自家製のものと海草を練りこんだもの。
海草のが口に入れる前から海草の香りがブワーッとすんの!!
でも普通のバターのが好き。
大好きなギリシャのオリーブオイルと香川のお塩も。

▼chikyu【地球】planet earth
めちゃくちゃ大きなお皿にどーーーーん!!
chikyu.jpg
これで二人分なんだけど一人で来たらどうなるんでしょうか。
HAJIMEのHPのトップに載ってる看板料理みたいなもんやね
だから説明文も長いです
IMG_2841.jpg
でもちょっと何言ってるかわかんないですね
そういや3年前のディナーもこの季節にきて冬のランチのがおいしいって思ったんだった。
次回こそまた冬に来たいなぁ

で、後半はこちらの食材
IMG_7946.jpg
▼umi【海】sea
-満ちる-
ノドグロにスープをかけて頂きます
スープってか出汁やね!めちゃくちゃ旨いでやんの!!!
コリアンダーにレモングラスも?ここの魚料理ってアジア色強いなぁ
ノドグロも中心が少しピンクで皮目はパリパリ
グレープフルーツの酸味もいいアクセント
なんやこのすばらしさ

-つながり-
もう一皿の魚料理ははオマール海老
半熟のうずらの黄身にスッポンの出汁のジュレも。
オマールってスープは好きなんだけど身はそんなにおいしいものって印象ないから
久々においしいオマール海老食べれて嬉しかったなぁ

▼hakai to douka【破壊と同化】destruction and assimilation
薄い飴でくるんだフォアグラを握り寿司サイズで。
パリパリと一口で頂きます。
飴とかぼちゃの甘みにスパイスが効いております。
予想通りの味なのに予想以上ってスゴイ

▼kibou【希望】hope
-露-
松のグラニテでお口直し
言われなきゃ松とかまずわかりません!

-空-
一皿目のお肉料理は鴨
来店前からじっくりじっくり火を通して調理されたみたいです
ハースニップ白人参だって!
オレンジの皮の苦味と鴨の組み合わせ最高に好きです!

-大地-
桜で燻製された子羊
おなかいっぱいになってきてても
燻製の香りやらニンニクの香りやらで食欲ワクワク

-野原-
牛乳を発酵直前のチーズに。
オリーブを粉末にしたもの。
表記の花粉ってなんやろなと思ったらローヤルゼリーだって。

▼tsuki【月】moon
グレープフルーツ、有田みかん、ライム!
ワタパチのぱちぱちのやつですわ。

▼ai【愛】love
フランボワーズアイスの器にあつい苺のソース

お腹の具合はどうでしょうか、と聞かれて余裕です!
と答えるともう一皿ビワのデザート頂けました

▼お茶菓子
綿菓子・ポップコーンのプリン・チーズケーキ・林檎モチーフの飴・ヨーグルトのムースチョコ

はーーーーー!
それはもう素晴らしかったです!!!!
とにかくここのお料理はほんっと香りがすごい!
なんなんでしょうね、何でこんな香りが立つんだろう。
てか料理の提供方法がフレンチなだけで調理法は和食のそれの印象。
次の季節にまた必ず来たいと思います

全体としては正直前のコースでもちょう満足だったけど
だからといって前の方が良かった、とかはないです。
とにかく素晴らしかったのです。

お土産で頂いた紅茶のジャム
コピー ~ IMG_3628-1
これもまぁとてもとてもとてもおいしかったです!!

ゴチソウサマデシター!!!!

【HAJIME】
住所:大阪府大阪市西区江戸堀1-9-11 アイプラス江戸堀 1F
電話番号:06-6447-6688
定休日:日曜日・不定休
営業時間:17:30~23:00(L.O.20:00)

◆肥後橋周辺


大きな地図で見る


↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


【肥後橋】HAJIME RESTAURANT GASTRONOMIQUE OSAKA JAPON 【フレンチ】

電話して一番近い日を予約してやっとディナー!

(前回のHAJIMEはこちら)

ソラマメの天ぷら
RIMG1033.jpg
こーゆのってフレンチやから「ほほー」とか思うけど
和食の先付けで出てもリアクション取らんよね
まぁ揚がり具合も塩加減もサイコウやったけどね

前回のたまごのん
RIMG1035.jpg
入れ物が変わって生ハム(確かスペイン産)が飾られてます

リードヴォー
RIMG1039.jpg
カワイイ!!水玉はしめじちゃん!
裏返ったしめじはつるつる滑ってすっごく食べにくかったです!
でもカワイイ!!!

ミネラル
RIMG1047.jpg
ランチでは60~70種類のお野菜を使ったサラダが
ディナーだと約100種類に増えるのです!!
今回ハジメに来たのはこれを食べる為と言っても過言ではない!
(ランチの時も追加料金で100種にしてって言ったけど無理だった)
が、前回の様な感動はなくてガッカリ…
まず中央のサラダにかかってるドレッシングが多い
あと、もしかしたら夏野菜になったから
味のバランスが前と違って満足できなかったのかなー
ザンネン

スズキ!
RIMG1049.jpg
柑橘系のソース、右下のはレモンのチャツネ
チンゲン菜のけたらこんなん
RIMG1052.jpg
チンゲン菜は低気圧で調理したらしいけど
低気圧で調理って何なのと思ってググッたけど
結局減圧調理なのか真空調理かわかんなかった
魚は丁寧に火を通してて脂が逃げずにしっとりしてたけど
丁寧故に皮のパリパリ感が少なかったかな
レモンのチャツネなんて合うのかよー
とか思ったけどおいしかった
そしてさすがハジメ、と思った。

フォアグラのタルティーヌ
RIMG1055.jpg
このタルティーヌはパンじゃなくて
薄くスライスしたジャガイモ焼いたもの。
ほんまにジャガイモ?と思う甘さ(サツマイモ的な)
サンドして手でそのまま食べてくださいとの事
うむ、やっぱりおやつ!!!
左のディルと右のエストラゴンの香りで
すごくアジアっぽくなるというか
知ったかっぽくてヤだけどハジメっぽくなる

かぼちゃとトリュフのスープ
RIMG1060.jpg
トリュフアイスにかぼちゃのスープをかけて頂きます

鴨!
RIMG1062.jpg
これもうすっっっごくおいしかった!!!!!!
2時間ぐらいかけて火を入れてるらしいけど
前回のラムの3時間といい、
ハジメはお肉焼くのに2時間以上かけな気が済まんのかしら
とにかく噛めば噛むほどシアワセ!!!
葉わさびも合うなぁ、ほんとおいしかったーーー
ちなみにビュルゴー家の鴨らしく、窒息鴨なんだって(ググった)

フロマージュ
RIMG1066.jpg
おもっきしブレてもた
選んだのはこれ
RIMG1069.jpg
うう、少し残してしまいました…
ゴメンナサイ

奏でるグレープフルーツ
RIMG1071.jpg
厨ニなネーミングだなぁと思ってたら
ほんとに口の中で奏でたからびっくりしたよ…
ワタパチって駄菓子のパチパチするやつが入ってるの!
炭酸ガスの気泡を舐めて熱と湿気が加わる事によって
気泡の周りが溶けてガスがパンッと弾けるらしい(ググッた)
上のジュレはジン!

クロワッサンのアイス
RIMG1074.jpg
下のはカカオのムース
バターの香りがすごいね
少し重かったかなぁ

お茶菓子
RIMG1077.jpg
チョコのキャンディーと何か忘れた
RIMG1079.jpg
オナカイッパイ!!
これで15000円はほんとに安い!!
でもランチとの材料以外の根本的な違いって、
前菜+一品
ミネラルの野菜の種類
パンの量
フロマージュ
お茶菓子の量
ぐらいな気がするからランチでも十分かな
とはいえ、毎回お料理が変わるのかも楽しみやし
機会があればランチでもディナーでもまた来たい!
しかしよくググッた食事でした

ゴチソウサマデシター!

【ハジメ レストラン ガストロノミック オオサカ ジャポン(HAJIME RESTAURANT GASTRONOMIQUE OSAKA JAPON )】
住所:大阪府大阪市西区江戸堀1-9-11 アイプラス江戸堀 1F
電話番号:06-6447-6688
定休日:月曜日、火曜日
営業時間:12:00~15:30(L.O.13:00) 18:00~23:30(L.O.20:00)

◆肥後橋周辺

↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


【肥後橋】HAJIME RESTAURANT GASTRONOMIQUE OSAKA JAPON 【フレンチ】

ある早起きした朝。
思い立って1年ぶりぐらいにHAJIMEに電話
ミシュランで3ツ星取る前から
2ヵ月先しか予約取られへんかったし
どーせ無理やろなーと思いつつ
「ランチでもディナーでもいいんで一番近い日いつ空いてますか?」
と聞くとなんと翌日のランチが空いてると言う事で
行ってきました!ラッキー!

店内はカジュアル、イイヨイイヨ
仰々しいのはメンドクサイ!

ヒラメのカルパッチョ
iphone 画像 536
カルパッチョって一体…
チュイルに巻かれてるんやけど
斬新なだけじゃなく食感が楽しくて
ちゃんとおいしいからステキ

名前忘れたけどたまご
iphone 画像 538
調べたら「ウッフ・ア・ラ・コック」っていうらしい
半熟卵の上にはエビス風味のクリームとアーモンド
カルダモンの香りしたのは気のせい?
謎の香辛料が素晴らしくおいしくて
パクパク食べてたら底には入ってなくて
混ぜて食べたら良かったと後悔

北海道産無塩バター・エシレバター
ゲランドの塩・ギリシャのオリーブオイル
iphone 画像 545
ダイスキなエシレバター!!
おかわりしちゃった!てへ

パンさん
iphone 画像 547

ホタテのポワレ
iphone 画像 551
確かアワアワはサフランやったかな
下にパスタが敷いてますと言われたけど
何かクスクスみたいなん、一応パスタか。
火の通り具合が絶妙

ミネラル
iphone 画像 553
これが食べたかったんだ-!
60~70種類のお野菜を使ってるらしい。
ちなみにディナーは100種類ぐらいらしい。
アワアワは貝のエキス
ソースは手前右の赤いのがお芋
奥の左のオレンジがパプリカで右はかぼちゃ
緑のだけ何かわからんかった
何が素晴らしいって60種類使ってんのも
見た目が芸術の域なぐらいステキなのもやけど
お野菜でだけでこんなに満足させれるのがすごい
感動しました

フォアグラ
iphone 画像 557
もはや食べ物というか「絵」
↓解体
iphone 画像 561
冷たいフォアグラ。
丸いのはマンゴーと大根
上に乗ってる点はマダガスカル産の胡椒
下にはカリカリした甘いおやつみたいなんが敷いてた
フォアグラのテリーヌ食べてるかんじ。
正直あったかい普通のソテーのがスキ
うん!これはおやつだな!
でもバランスが素晴らしくって
どれと食べても違う味なのに合う
右下のはちみつのソースは
(酸味は多分ワインビネガー?)
正直舐めたいぐらい好みでした
お金持ちになったら毎日おやつでタベタイ

子羊
iphone 画像 565
これも絵だ!すごい!海の中みたい!
いわゆる「高級店」でお肉がオイシイのは
当たり前と思ってるけど
火の通り具合はほんと絶妙

ポップコーンのアイス
iphone 画像 569
メニューに「ポップコーン」としか
書いてなかったからびっくりした!
塩キャラメルみたいなかんじかな

洋梨とチョコのソルベ
iphone 画像 573
正直デザートは一皿で良かったなー
もう一皿アミューズあった方が個人的にはウレシイ
まぁおいしいんだけども。

チョコ
iphone 画像 575
お皿のより横のクローブに刺さってる薄チョコが
クローブの香りも手伝ってちょうおいしかった!

何かも全く思い出せない
iphone 画像 577
全部長々と説明しちゃったけど
全体の感想としては
他にもこれぐらい素晴らしいお店はあるだろうけど
すごくアジアを取り入れてるのが印象的で
「日本のミシュラン3ツ星フレンチ」
に相応しいっていうか納得。
そして全てのお料理が香り高かったというのも印象的
こんなに香るお料理は食べた事はないかな
あとは、一皿で色んな味が楽しめました
贅沢言うならもっとソースの量が欲しかったかな

お土産にマカロンも持たせてくれました!
次はディナーだ!
2ヵ月も待てないので
また偶然予約取れたらいいなー

【ハジメ レストラン ガストロノミック オオサカ ジャポン(HAJIME RESTAURANT GASTRONOMIQUE OSAKA JAPON )】
住所:大阪府大阪市西区江戸堀1-9-11 アイプラス江戸堀 1F
電話番号:06-6447-6688
定休日:月曜日、火曜日
営業時間:12:00~15:30(L.O.13:00) 18:00~23:30(L.O.20:00)

◆肥後橋周辺 ◆ランチ ★new6 


↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村










FC2 Management